2018年6月23日土曜日

さようなら、キミちゃん

2018年6月22日午前2時、
猫のキミちゃんが天に帰っていきました。

(2018年6月20日午後8時42分)

しばらく前から糖尿病を患い、高ケトン血症であるケトアシドーシス(医師の話では「体が酸性になる」)を発症し、家族が皆いるところのリビングで飲んだ水を吐き急にフラフラと倒れました(2018年6月18日夜)

食事前でまだインスリンを打っていない時。
慌てて家族皆で夜間動物外来をインターネットで探し回り、電話をして私と奥様で車でキミちゃんを連れて行きました。夜11時。

動物病院で血液検査などをしていただき、ケトアシドーシスと診断。
その日は点滴で入院となりました。

翌19日、キミちゃんは引き続き点滴で入院のまま。夕方に奥様がキミちゃんを迎えに行き、家のすぐ近所(歩いて1分)のかかりつけの動物病院に転院、そのまま点滴で入院。

翌20日夕方、奥様が動物病院へ。キミちゃんは症状改善が難しい、とのことで、一時帰宅となりました。
帰ってきたキミちゃんはとても落ち着いた様子。やはり家だと、リラックスできるのかな。

翌21日朝。
大学に入ったばかりの娘が、その日は家にいてキミちゃんを見ていてくれました。

夜8時、私が帰宅すると、キミちゃんはすっかり落ち着いた様子で、でもほとんど動くことはなく、しかしそれでも階段から2階へ上がり、慌てて用意したタオルから這い出して少しづつ場所を変えて2階の廊下のあちこちで横たわっていました。冷たい床が気持ちよかったのでしょうか。もしそうなら、私と同じ。
(ちなみに2階の廊下は一般的な住宅の廊下の2倍以上の幅があります。これは奥様の希望でそう作りました)

様子はすっかり落ち着ていますが、やはりほとんど動くことはせず。
もう1匹の猫のタクがたまにやって来ては、ちょっとケンカ気味でタクはリビングに降りてきました。

時計が回って22日の午前2時、2階の娘の部屋の前で静かに横たわるキミちゃん。
呼吸が間遠になっていました。
私と奥様、大学生の娘、中学生の息子。家族全員に見守られ、眠るように息を引き取りました。

静かな、とても静かな、そしてとても穏やかな時間でした。
最後まで苦しむことなく、皆で過ごした住み慣れたこの家で。
そうしてあげられたことは、よかったと思います。家族も皆、最後のひと呼吸まで、キミちゃんを見守ってあげることができました。

2007年12月4日、里親さんのところから我が家に3匹の元のら猫がやってきました。


にぎやかな家族。そして今回、キミちゃんは先に黒猫のメグのところへ行きます。
天国で仲良くね。



猫は今、ちょっと太ってしまったオスのタク。


サモエドのタケル(左)とテンセイ(右)。


キミちゃんが私たち家族と過ごしてきた記憶を、ここに残しておこうと思います。



さようなら、キミちゃん。

 壱号

2018年3月31日土曜日

ギター歴43年にしてストラトから離れる決心をする

13才からギターを初めて42年間、ずっとストラトキャスターを弾いてきた。
楽器屋に勤めていた頃はフライングVを買ったりスタインバーガーを買ったり(どちらもコピーもの)、色々と浮気もしたが、バンドで使うのはいつもストラトだった。


もう何本所有したことがあるのか、憶えていない。

2018年1月26日金曜日

年初のぎっくり腰は恒例?

今日は有給休暇。
キャンプに行くつもりが、またもやぎっくり腰。
ブログを振り返ってみたら、去年もやっていた。
まさか恒例になってるのか?
うーむ。次回に持ち越し。

2018年1月2日火曜日

謹賀新年

Youtube Happy New Year.

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。




2017年12月30日土曜日

雲取山テント泊登山

Youtube動画

今年は2017年
標高2017mの雲取山は標高年です
 by 雲取山荘ホームページ http://kumotorisansou.com/
  (2017年12月26日現在)
とのことで、例年に無く雲取山は賑わっているらしい。
そうとなれば、余計に行きたくなくなる。誰が混み合う山域にわざわざ登りたいものか。

2017年や2017mに特別な感情があるわけではないが、年内にもう一度くらいは登山に行きたい、となれば、都心からアクセスの良い奥多摩がやはり一番行きやすい。
更に厳寒期となれば多少は人も少なかろうし、加えて平日なら少しは静かな登山が出来そうだろう。

と、事前にこんな情報が入ってきた。
現在12月中の受付を終了しています。
水不足の為受付終了となっております
大変申し訳ございません
31日以外は素泊まりでお水を持参の方のみ受付しております。
1月以降の予約は受付しております
水不足の為宿泊人数を制限しておりご迷惑をおかけしております
大変申し訳ございません
お泊り・テント泊の方もできるだけ自分の分だけでも
お水をお持ちいただきますようお願いします
 by 雲取山荘ホームページ http://kumotorisansou.com/
  (2017年12月26日現在)
これは雲取山荘の情報で、今回テント泊予定の奥多摩小屋ではないが、万が一奥多摩小屋の水場でも給水がままならない、なんてことになれば、山行はそこで中止。
これはもう、登山口からほど近い水場で必要量を給水して担ぎ上げるしかない。
予定より3kgものザック重量増がこの時点で決定したようなものだ。

2017年12月27日水曜日

単独登山のこと

キャンプの時、そのキャンプ場にだーれもいない一人占め状態だったらうれしくありません?
単独登山の原動力は、それです。

2016年の不明および遭難死は319名、そのうち単独者は184名(58%)、複数者は135名(42%)。
救助者も含めた遭難者全体は2929名、うち単独者は988名(34%)

平成28年における山岳遭難の概況
平成29年6月15日
警察庁生活安全局地域課
https://www.npa.go.jp/publications/statistics/safetylife/chiiki/290615yamanennpou.pdf

これが実態である。
この結果を見て単独登山が比較的安全だとは言わないが、どうだろう、世間にイメージされる単独登山の危険性がいかに恣意的にイメージ付けされているものかが良く分かる。
中には「山で行方不明になる者の9割以上は単独登山者」などと書かれている情報もあるが、嘘っぱちもいいところだ。

2017年10月28日土曜日

レインパンツのシームテープ修理

前回の山行でレインパンツのシームテープがべろべろに剥げてきてしまったので、Amazonでキャプテンスタッグのシームテープを買ってアイロン掛けしてみた。


アイロンを当てすぎると溶けてしまう。